真空管アンプ、ギター等のBLOG


by org19
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2005年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

はい。というわけで、3日目です。
昼、サンディングシーラーを削っていたら削り過ぎて木が出てしまったので、再度サンディングシーラーを塗って半日ほど乾燥。
夕方、乾いたところで再度ペーパーで削ったのですが、まだ微妙にムラがあるようでした。
が、そろそろ面倒になってきたので、だいたい良いかって感じでラッカー本吹きに。

埃が舞わないように物干台のまわりに水を撒き、ギターを物干竿に吊るして、缶スプレーのラッカー(ツヤ有り黒)でプシューッと。
日が暮れてよく見えないのと、初めてで加減が分からないのとで、苦戦。
どうかこうか垂れずに塗れました。
こんな感じ。

c0004062_2035479.jpg


現在、屋内で乾燥中です。
明日、加減を見ながらもう一度塗装して、来週はクリアを吹きますよ。
乞うご期待。
[PR]
by org19 | 2005-06-26 20:38 | ギター・ベース
下地を全部剥がしてウッドシーラーから再塗装するつもりでしたが、サンディングシーラーが意外と残っているようなので、方針変更。
残ってるサンディングシーラーの上に、もう少しサンディグシーラーを上塗りして平面を出します。
というわけで、ラッカー系サンディングシーラーを買って来て、1時間程度のインターバルで2回ハケ塗りして現在乾燥中。
明日は、削って平面を出します。

あと、最近、Beldenの9497というスピーカーケーブルをゲットしたので、手持ちのアンプのスピーカーケーブルをほとんどこれに交換してます。
低域がしっかり出て、全体的に音の密度が上がった感じ。中域の感じがベルデンぽくて良いです。
値段もヤフオクだと\480/mと、なかなかリーズナブルなので、興味のある人はお試しあれ。
またそのうち、電源ケーブルとかもいじってみようかと。
泥沼。

あと、ギター関係ないんですが、またカレー作りました。
豚肉、ピーマン、ナス、、豆の入った夏っぽいカレー。
実家だと、みんな辛いのがダメなので、かなり甘口。
うーん。今回はイマイチかなあ。でも、一晩寝かせたらそれなりにいけるかも。
[PR]
by org19 | 2005-06-25 23:10 | ギター・ベース
ええと。
ヤフオクでジャンクで購入したグレコの78年製エクスプローラーのリフィニッシュします。
ジャンクの理由は、塗装がボロボロなので。
まあどっちにせよ、やっぱりエクスプローラーは黒がいいので、まずはクリーム色を剥いでいきます。
というわけで、一日目。

c0004062_2244261.jpg


ラッカーぽいので、ドライヤーで暖めてスクレイパーを突っ込んだら思いのほか簡単に剥がれたので、その調子でずんずん剥いでいきます。

c0004062_2251247.jpg


そんな調子で、数時間で全部剥がし終えました。
普通に削ると2、3日はかかるところなので、だいぶ楽です。
塗装を剥がすまでは勝手にボディもネックもマホガニーだと思ってたんですが、どうも違うみたいなのでカタログで確認したところ、2枚重ねのセンの8ピースボディ(4ピース×2枚)にメイプル3ピースネックのようです。
詳細はグレコの写真感参照。
http://psyco.jp/greco/cata09.html
でも、木目だけ見ると、センというよりアッシュぽいです。

c0004062_2282830.jpg


ちなみに、下の写真は、今回剥がした塗装。
ギター1本にこれだけの塗料がのってるわけです。多いような少ないような。

c0004062_231261.jpg


今後の計画。
まだ下地のサンディングシーラーが残ってるので、明日はそれを剥がします。
全部剥がしたら、今回はカシューで塗装してみようかと思います。
今回は木目の見えない塗りつぶしにしたいけど、ラッカーはやっぱり面倒そうだからね。
昔のグレコなんかでも、高級機種はカシュー仕上げがあったように記憶してます。
カシュー塗装については下を参照。カシューって、やっぱりカシューナッツなんだ。
http://www3.tokai.or.jp/ohhashi-toryou/cas1.html

上のサイトを見る限りでは、ラッカーほど時間をかけずに出来そうな感じです。
はてさて。乞うご期待。
[PR]
by org19 | 2005-06-25 02:32 | ギター・ベース

わたみん家

昨日、はじめてわたみん家のバイトに行ってきました。
夜11時から朝4時ぐらいまで。
その後、泥のように寝て、さっき起きました。
「焼き場」と呼ばれる、要するに炭で焼鳥やらを焼くところで手伝ってました。

実は、昨日のうちに実家に帰るつもりだったんですが、夕方6時頃、急に今日の夜11時から入れる?的な電話があって急遽予定変更。
昨日は、朝から会計の書類出しに学校に行ったり、新宿に買い物に行ったり、領収書の不備で学校で受け取ってもらえなかったのでライブハウスまで行って領収書訂正してもらったり、高円寺でバンドTシャツ買ったり、また学校行ったり、また新宿に行ったりして、自転車で走り回ってたので疲れてたんですが、そこに初バイトが入ったりして、なかなか充実した1日でした。
[PR]
by org19 | 2005-06-24 13:43 | 日記

暑い

気がつけば六月も下旬てことで、そろそろ本格的に暑いですね。

冷製パスタと生春巻を作って食いました。
冷製パスタは、茹でて水で冷やしたスパゲティに、バジル、チーズ、生ハム、トマト、ニンニクを適当に刻んで、オリーブオイルで和えて塩胡椒で味付け。
最近作ったスパゲティの中ではかなりのヒットでした。

あと、生ハム、モヤシ、レタス、ニラ、パクチー、ビーフン(春雨のかわり)を水でもどしたライスペーパーでくるんで、チリソースとナンプラーをかけて生春巻。
パクチーはいいなあ。タイの香りだ。普通のスーパーでも、ネギの隣に並べて売ってほしい。
不味くはないけど、味付けがイマイチだったので、ソースにもう一工夫すると良さげ。

それから、今年はじめてスイカ買ってきて食いました。
出はじめのスイカって、身がしっかりしてて甘くて美味いと思います。

あとはカレー。
美味いけど、鍋一杯あるのでなかなか減らない。
今日はパクチー載せて食った。
夏はカレー。冬もカレー。春も秋もカレー。


ええと。
毎年、夏になると思うんですが、うちの部屋って角部屋のくせに窓が一つしかなくて、風通しが悪くて暑いんですよね。
仕方ないので、玄関を半開きにして風を通してます。


というわけで、今からヘビメタさんを見て寝ます。
[PR]
by org19 | 2005-06-22 00:46 | 日記
日曜の夜、鶴岡法斎氏と新田五郎氏のトークショー「鶴岡法斎のエログロ・ハイセンス」を見に、新大久保のネイキッド・ロフトに行ってきました。

ここ、ロフトプラスワンの系列店で、いつもトークショーとか開催してて気になってたのですが、今回、二文のマンガ論の講師もしていた鶴岡氏が出演ということで行ってきました。

まあ、 メインは怪奇マンガではなく「怪奇なマンガ」の話らしいので、日野日出志やら楳図かずおやらの話はほとんどなくて、ネットでもテレビでも雑誌でも取り上げられない漫画の話と、あとは業界裏話が多かったですね。
永井豪、水木しげる、風忍、本宮ひろし、徳弘正也、田中宏などなど。
話のテンポもよくて面白かったです。
あと、ここで書けない話もちらほら。

で、その後、何故か打ち上げに同行させていただき、結局朝7時まで鶴岡氏と徹カラ。
まさか、高校の時からファンだった鶴岡氏と筋肉少女帯のサンフランシスコをカラオケで一緒に歌う日が来るとは、つゆとも思ったことがなかったので、なんとも不思議な感じです。
あと、早稲田トークやら、筋肉少女帯トークやら、ギター&エフェクタートークやら、仏教トークやら。
さすがに疲れましたが、とても充実した1日であったことです。

あと。それから。
7/24に鶴岡氏のバンドのライブがあるらしいので、行こうかと思ってます。
[PR]
by org19 | 2005-06-21 01:53 | マンガ・小説・映画

カレー

なんか今週ずっとカレーが食べかったのですが、今日、ようやくカレーを作って食べました。
冷蔵庫の中身を適当にぶち込んで作ったカレーだけど、何カレーかなあ?
具は豚、タケノコ、シメジ、ナス、ピーマン、エリンギ、サヤエンドウ、大根、ウィンナー。
混沌としてますが、まあ、この混沌こそがカレーでしょう。

わたみん家、採用になったらしくて、また今日もシフトとか記入しがてらの面接に行ってきました。
ティーヌンはここまでたどりつくのにかれこれ2、3週間かかったんだけど、さすがWATAMIチェーンだけあって対応が素早いですね。
というか、ティーヌンが遅すぎるだけか。

ええと。
売り出し中のギター、とりあえず1本売れました。
1本は試用中。
あと、フェルナンデスのフロイドのついたメタル仕様のギターが残ってますよ。
誰か買って下さい。

あと、今度、エフェクターの展示即売会も開催しようかと。
[PR]
by org19 | 2005-06-19 01:52 | 日記

焼き肉

金もないのに焼き肉。
金は天下のまわりものってことで。

なんで金がすぐに無くなるのか考えてて思ったんだけど、飲みに行く時の先輩と後輩の比率がおかしいんだよね。
先輩1人に対して後輩3人とか、しかも某先輩は金ないとか、そんな環境でおごってやってるのですぐに金がなくなるのではないかと。
つまり、後輩ばっかりの時には、メシとか酒とか言わずに黙って帰ればいいのか。
ガッテンガッテンガッテン。

ええと。
早稲田祭のエントリーがはじまってまして。
今年はうちのサークルも出ようかと思ってます。
交渉中。

あと、角川のエントリーシートに好きな本「NHKにようこそ」と書いてしまったので、今さら借りて読んでます。
まだ読みはじめたばかりなので感想は後ほど。A木ありがとう。
[PR]
by org19 | 2005-06-18 02:44 | 日記

金欠

土曜から水曜までずっと飲んだくれてて、ものすごい勢いで金が無くなっていき、あまりに金がないので昨日は1日中家に引きこもって打ち込みのバイトしたりギター弾いたりしてました。
あと、普通にバイトもしようかと思って、DOMOに載ってた「わたみん家」に面接に行ってきます。
ギターも3本ぐらい売りだし中。
なにせ、財布の中に75円しかないので。

郵貯の口座に7/1に引き落とされる前期分の学費と小遣いが一緒に入ってるんですが、学費分まで食いつぶしてる気がします。
学費たりないと卒業できないので、7/1までに金を入れとかないとまずいです。
というわけで、僕に借金のある人は早めに返してね。
かれこれ5万ぐらい貸し出し中なので。


ええと、それから。
水曜日、角川にエントリーシート出しました。
三井生命は通っていればそろそろ結果が届くはずですが、音沙汰がないので落ちたようです。
エントリーシートの写真がスキンヘッドなのがいけなかったのか。


なんか他にいろいろ書く事があった気がしますが、27時間におよぶエキサイトブログのメンテナンスが終わるのを待ってるうちに忘れました。
思い出したら書きます。
[PR]
by org19 | 2005-06-17 13:07 | 日記
月曜日、「立川笑志かなりEスペシャル 真打挑戦公開LIVE〜延長戦〜」@紀伊国屋サザンシアターに行ってきました。
大方の予想を裏切り、またしても真打ち昇進ならず。
ゲストで談志の他に、立川流顧問の山藤章二も出て来ましたよ。
談志を見るのは今回初めてだったんですが、まあなんというか、さすが貫禄があるなあと思った事です。ほぼ原型をとどめていない「やかん」をやりました。

昨日は、三井生命の一次面接。
こちらも大方の予想を裏切り、髪型については何も聞かれなかったので、なんだか肩すかし。
ところで、三井生命は大手町にあるんですが、大手町の駅で談志とすれ違いました。
談志は前日と同じポロシャツを着てました。
そんなわけで、面接で今一番注目してる人物という質問で談志と答えてしまいました。
きっと受かるんじゃないかと思います。

それから、オジーバンドの練習。
新曲が2曲もできました。
バンド名も決まって、The Dark Recruiters。
新曲は「Strawberry of Death(邦題:いちご100%)」と、Burning Destroy(邦題:焼き立てジャパン)」です。2バスとかドラムソロもあるでよ。
ファーストアルバムの邦題はもちろん「血塗られた就職活動」。
毎回、スーツ+スタッドネクタイでライブします。スーパーバイザーは伊藤政則です。
よろしく。

練習後は、K松の家で飲みました。
朝起きたら、K松の家で、なんだかちょっと悲しくなりました。
しかも、財布の中身が僕の知らない間に減っていて、人間不信になりそうです。

それから。今日はエヴァネッセンスバンドの練習。
昨日、2バスを叩きまくって筋肉痛でヘロヘロな上に、ちゃんと音源聴いていかなかったのでアレですが、まあなんとかそこそこまとまりました。

というわけで。
疲れたのでこれくらいで。
[PR]
by org19 | 2005-06-08 23:43 | 日記