真空管アンプ、ギター等のBLOG


by org19
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ToneBenderMkII

ジミー・ページも使ってた、トーン・ベンダー・マーク2を作ってみました。
c0004062_0113299.jpg

c0004062_0111985.jpg

穴開けに失敗して、なんか傾いてますけど。
しかも、手頃なノブが無かったので、髑髏ノブになってます。
中身も中身で、ポットもジャックもバラバラだったり、9P使ってるのにLED無しだったり、とてもいい加減ですけど。

トランジスタはロシア製のUFOみたな形のPNPゲルマ。
他のパーツも高級品と普及品といろいろ差し替えて比べてみましけど、ファズだったら、やっぱり安いパーツの方がいい音するんですね。
確かに、高級品を使う方が音にまとまりが出て弾きやすい音にはなるんですけど、ファズらしい荒さや汚さは出にくい気がします。適材適所。
あとは、いつものような感じで、入力がクリフのジャック、出力がスイッチクラフトのジャックで、出力のアース端子て一点アース。
配線材はビッグマフでも使った海底電話線用の線。

回路的には、ファズフェイス系のひたすら増幅する回路にインプットバッファーを付け足したような感じですね。
それによってファズフェイスの低域のモコモコする感じが薄くなって、中高域の暴れが出てくるのかなあ。

コンプ感が強くて、サスティーンがジリジリ消える感じがまさしくゲルマニウムのファズ。
カエルの鳴き声のような音とでもいうか。
これより汚い音色だと使えないというギリギリのラインで、でも使える音です。
前にも一度作って後輩にあげたんだけど、なかなか良かった記憶があったので、もう一回作ってみたわけですが。
今まで作ったファズの中で一番好きです、これ。
[PR]
by org19 | 2007-02-10 00:37 | エフェクター