真空管アンプ、ギター等のBLOG


by org19
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

オリジナルWahとラジオアンプと葬式

日曜、葬式を終えて上京したのですが、翌日、月曜の昼、また葬式の電話。
今日が通夜、明日が葬式。
土曜にも仕事が入ってるので、そのまま実家にいます。
もうなんだか、見えざる仏の手が卒論を書かせまいとしているようにしか思えません。

で。
実家に帰ったついでにワウ。
クライベイビーの箱以外、総とっかえです。ON/OFFのLEDもつけました。
c0004062_2375347.jpg


c0004062_2392261.jpg

下のが中身ですね。
ジャックはスイッチクラフト、配線材はギャビット、スイッチとポットはフルトーン、インダクターはFASELの赤、コンデンサもトロピカルフィッシュやらEROやら、抵抗もアーレンやら。
普段、エフェクターはパーツはあんまりこだわらないんですが、今回はパーツ数も少ないので凝ってみました。
パーツはギャレットオーディオのワウ用パーツリストひらけんさんのサイトを参考にしてます。

楽器屋に同じのをオーダーしたとしたら、3万じゃあ、まず買えないだろうなあ。
抵抗の定数とかは、もうちょい追い込みできそうだけど、とりあえずこれで。
なかなか良いです。

それから。
アンプ作りました。

c0004062_344260.jpg

ただのラジカセにしか見えないかもしれませんが、使わなくなったラジカセの中身をギターアンプに入れ替えてます。スピーカーはそのまま使ってます。もちろん、ラジカセとしては使えません。
中身はrunoffgroove.comの二種類あるうちの上の方の回路図を参考にしてます。
要するに、スモーキーアンプのアレンジですね。
僕はマスターボリュームは無しにして、簡単なトーンをつけました。単3電池6本で駆動してます。
壊れたラジオみたいというか、壊れたジカセそのものなんですが、ローファイというか安っぽくて面白い音がします。
泥臭いブルースとか良さそう。ゲインをフルテンにすると、プラスチックの筐体のなんとも安っぽい箱鳴りが加わって、味わい深いです。
回路が単純なせいか知りませんが、ギターのボリュームコントロールにも、かなり素直に反応してくれますね。
家にあったもので作ったので、製作費は500円ちょいかな。

ええと。
何か忘れてるなあ。

…卒論?
[PR]
by org19 | 2005-12-07 03:16 | ギター・ベース