真空管アンプ、ギター等のBLOG


by org19
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

BAX型2トーン ベース内蔵プリアンプ

先日書いたフェルナンデスのジャズベにプリアンプ内蔵しました。
貴重なジャパンヴィンテージにザグリを入れたくなかった(面倒だった)ので、現状のまま2トーン入れるすべはないかと思案した末、Bartoliniから出てる2軸2連・50KB・センタークリック付きを導入しました。
これ、結構高かったです。サウンドハウスで1900円。
ま、でも、こんなボリューム他ではなかなか手に入らないので、涙を呑んで購入しました。
JB用の5穴のコントロールプレート買うより安いしね。

c0004062_2227105.jpg

かなり強引に押し込んでる感じですが…
中身は、yanmo師匠設計のBAX型プリアンプのfig.53を参考にしてます。
ただ、ボリュームが50Kなので、若干の定数変更はしています。
2トーンBAX型の計算はここが便利かな?ご存知、DGB Studioです。ただ、yanmoプリはトレブル側のボリュームの両端にコンデンサかましてあるので、その点は注意。

c0004062_22272228.jpg

見た目にはあんまり違和感ないですよね。ここ大事。
手持ちで、yanmo師推薦のローパワーOPAMPがないので、とりあえずJRC4580突っ込んでますが、ハイもローもちょうど良い効き具合だと思います。使い易い感じ。
そのうち、yanmo師オススメのOPAMPも導入してみます。
[PR]
by org19 | 2009-06-07 22:41 | ギター・ベース