真空管アンプ、ギター等のBLOG


by org19
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

DiMarzio UltraJazz5 on FUJIGEN NCJB

今日の夕方、ディマジオの5弦ジャズベ用ピックアップUltraJazz5が届いたので、早速取り付けてみました。

c0004062_0522420.jpg


ピックアップ上面にうっすらとDiMrazioの文字が見えますが、この解像度ではほとんど分かりませんね。
このピックアップは、オリジナルよりもわずかに幅が広いようで、ザグリに入らなかったので、30秒程考えた結果、ピックアップのカバーを削ることにしました。
削った部分は、結局はザグリの中に埋まってしまって見えないので、良しとしましょう。

削り粉を掃除しつつ取り付け完了して、ひとまずのインプレです。
ビンテージ感はなくコンテンポラリーな出音ですが、ジャズベの美味しい帯域が気持ち良く出ます。
ハイミッドにディマジオ風味を感じますが、ハードロックな感じではありません。音の輪郭を若干補っている程度に感じます。
パッシブでも、プリアンプかませてるような音になります。といっても、EMG的な「アクティブくさい音」とはちょっと違いますよ。
脳内ベース師匠のyanmo氏の言を借りれば、「上品で今風な音」「一言で言えばSadowsky NYC系の音」。
yanmo氏のいう「パッシヴで使うとローが少し薄くてカリカリと神経質な感じ」というのは、あまり感じませんでしたが。

今回のUltraJazz5は、5弦用の数少ないピックアップの中でも最も手に入り易いものの1つでしょう。実はあまり期待してなかったのですが、思いのほか良く気に入りました。

ただ、ハムキャンセルになっているわりには、ノイズは出ます。
特にうちの環境ではリアのノイズが妙に大きいです。テスタであたってみましたが、半田不良でもないようですし、不思議です。
[PR]
by org19 | 2008-12-16 01:10 | ギター・ベース